株式会社マルミ歯科商店

お気軽にお問い合せください 営業時間 9時~17時(土日祝除く)
WEBからのお問い合せ

株式会社マルミ歯科商店 facebook

新刊・新製品情報

2022年08月 新刊のご案内 (2022/08/05 追加しました)

 書籍案内(出版社順)  書籍画像

インプラント周囲疾患のすべて

Textbook of Peri-Implant Disease

定価19,800円(本体18,000円+税)
A4判・244頁・カラー

バイオロジーから,エビデンスから,臨床例から,インプラント周囲疾患のすべてを紐解く
インプラント周囲疾患の病態を,予防と治療を,技工を,メインテナンスを,すべて理解する

内容紹介

・インプラント周囲疾患の病態と予防・治療,補綴装置のデザイン,メインテナンスの工夫について, 豊富なエビデンスと臨床例により解説
・インプラント周囲疾患について10 年以上調べ,検討し,議論を続けてきた気鋭の臨床家とスタディ グループによる,「インプラント周囲疾患のすべて」を網羅した決定版
・インプラント治療に関わる歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士すべての職種にとって必携の一冊

目次

Chapter 01 スタディグループ「ブレイクスルー大阪」この10年あまりの取り組み
Chapter 02 総論:インプラント周囲疾患とは
Chapter 03 インプラント周囲疾患における病理組織学的,細菌学的そして免疫学的検討
Chapter 04 インプラント周囲疾患のリスクインディケーターについて理解する
Chapter 05 インプラント周囲疾患の有病率研究からわかること―統計学的,疫学的検討―
Chapter 06 インプラント周囲疾患の検査・診断
Chapter 07 インプラント周囲疾患の治療(総論)
Chapter 08 インプラント周囲疾患の治療(各論)
Chapter 09 歯周炎患者におけるインプラント治療について
Chapter 10 インプラント周囲疾患に対する補綴学的観点からの考慮
Chapter 11 インプラント周囲疾患のメインテナンス(1)
~メインテナンスの重要性,期間の決定,清掃器具の選択について~
Chapter 12 インプラント周囲疾患のメインテナンス(2)
~メインテナンスの実際~
Chapter 13 インプラント周囲疾患のメインテナンス(3)
~ゴールの設定とプラークコントロールへの配慮~

2022年8月10日発行
医歯薬出版

ホワイトニングNEW GENERATION

定価8,800円(本体8,000円+税)
A4判・136頁・カラー

ホワイトニングについてのその知識を,新時代に
新知見を含めてホワイトニングの臨床を包括した新時代の決定版!

内容紹介

これまで常識と思われていた事項も異なった見解が示されて,ホワイトニングは新時代を迎えています
そこで本書では,ホワイトニングについての学術論文を精査し,最新の知見を掲載しました
さらには,ホームホワイトニングおよびオフィスホワイトニングの臨床手順を図解でわかりやすく解説しています
加えて,知覚過敏を起こしにくいプロトコールを示すとともに,メカニズムから抑制に用いる製品までを網羅しています
ホワイトニング新時代の臨床を進める必携の一冊!

目次

CHAPTER 1 何を選べばいい? ホワイトニングの種類と選択
CHAPTER 2 これで完璧! 患者とのコンサルテーション
CHAPTER 3 これならわかる! ホームホワイトニングの臨床
CHAPTER 4 これで失敗しない ! オフィスホワイトニングの臨床
CHAPTER 5 なるほど納得! 知覚過敏症の発症と予防法

2022年8月10日発行
医歯薬出版

 

デンタルハイジーン別冊傑作選
歯科衛生士のためのペリオドントロジー

定価3,630円(本体3,300円+税)
AB判・128頁・カラー

好評いただきました『デンタルハイジーン別冊』の内容をそのままに,『デンタルハイジーン別冊傑作選』として新たに書籍化!!
最新のペリオドントロジーを本書でアップデート!

内容紹介

●歯周治療を成功に導くために知っておきたい40のポイントをビジュアルに解説.
●本書では歯周治療の裏づけとなる「歯周病学(ペリオドントロジー)」を,いまさら聞けない基礎知識から臨床にまつわるエビデンス・テクニックまで,豊富な症例とともに解説しています.
●歯周治療のあらゆる場面でご活用でき,歯科衛生士臨床のスキルアップに役立つ必携の一冊です.

目次

Chapter 1 歯周病とはいかなる疾患なのか
Chapter 2 歯周病の診査,診断
Chapter 3 歯周病の治療
Chapter 4 症例から学ぶ歯周治療の実践

2022年7月25日発行
医歯薬出版

新臨床研修歯科医ハンドブック

令和4年度診療報酬改定対応版

定価15,400円(本体14,000円+税)
A4判変型・408頁・カラー

臨床研修歯科医・診療参加型臨床実習に参加する学生は必携のハンドブック,令和4年度診療報酬改定対応版,発行されました!

内容紹介

●令和4年4月の診療報酬改定にともなう刷新・バージョンアップ!
●歯科医師として必要な知識・手技を完全網羅しています
●おもな臨床処置についてはカルテの書き方も明示
●歯科医師として活躍するための基本と基礎が,この一冊に濃縮されています

目次

第1章 歯科医師としての心構え
第2章 医療保険制度を知る
第3章 医療安全,感染対策
第4章 医療面接の仕方
第5章 検査・診断・治療計画
第6章 局所麻酔法
第7章 投薬の基本知識
第8章 う蝕修復処置法
第9章 歯内療法
第10章 歯周治療
第11章 口腔外科手術
第12章 口腔粘膜疾患
第13章 歯冠補綴
第14章 欠損補綴
第15章 ブリッジ
第16章 部分床義歯
第17章 全部床義歯
第18章 小児の歯科治療
第19章 有病者の歯科治療
第20章 予防・管理
第21章 医療事故の予防と対策
第22章 情報検索ほか関連事項

2022年7月25日発行
医歯薬出版

 

ITI Treatment Guide [Volume 12]

インプラント周囲軟組織の調和とマネージメント

定価13,200円(本体12,000円+税)
A4判変型・224頁

インプラントに携わる臨床家のためのトリートメントガイドシリーズVol. 12は、インプラント周囲軟組織の調和とマネージメントがテーマである。
インプラント治療において、周囲軟組織は骨と口腔内とを隔てる生物学的封鎖の役割を果たすとともに、審美性の長期安定においても不可欠な要素である。
インプラント埋入前からサポーティブケアまで、生物学的、審美的合併症のリスクを抑えながら軟組織の問題にどのように対応していくかが、増生タイミングや使用マテリアル、角化粘膜に関する最新のエビデンスとともに提示されている。

目次

1章 イントロダクション
2章 インプラント周囲軟組織の重要性
3章 ティッシュレベルインプラントにおけるソフトティッシュマネージメント
4章 インプラント埋入後の軟組織移植
5章 インプラント周囲軟組織退縮
6章 臨床ケース報告
7章 結論
8章 参考文献

2022年8月10日発行
クインテッセンス出版

 

“考えて解くのが楽しくなる”臨床ドリル

ペリオ&インプラント 50問

定価7,700円(本体7,000円+税)
A4判・176頁

考える力・解く力が身につく書き込み式臨床ドリル

卒後1年目から5年目のみなさん、ペリオやインプラントの問題、自信をもって答えられますか?
「何となく解いたら正解した」では力がつかない。問題をきちんと理解し、答えられてこそ実力となる。
本書では設問と解答の間に「ヒント」欄を設け、“考える”ことでより理解を深め、明日からの臨床に役立つ構成になっている。
また、なかなか理解しづらい垂直懸垂縫合、垂直マットレス縫合、連続ロック縫合の基本手技が動画でも学べて一石二鳥。

目次

CHAPTER 1 診断
CHAPTER 2 器具の扱い方
CHAPTER 3 歯周基本治療
CHAPTER 4 切開・剥離
CHAPTER 5 縫合
CHAPTER 6 インプラント外科
CHAPTER 7 メインテナンス
巻末回答

2022年8月10日発行
クインテッセンス出版

 

歯科医院のための感染対策マニュアル

RKIガイドラインに基づいたルーティンワーク

定価7,700円(本体7,000円+税)
A4判・136頁

歯科医院のための感染対策のルーティンワークが写真でわかる

日本の歯科界における感染対策問題に一石を投じた『決定版 歯科医院のための感染対策』の発刊から4年、待望のマニュアルがついに登場!
毎朝診療が始まる前から、1日の診療が終わるまでのルーティンワークについて、ヨーロッパだけでなく、今や世界基準となりつつあるRKIガイドラインに基づいて解説。
一つひとつの工程が膨大な写真とともに見られるため、やるべきこと、やってはいけないこと、やる必要がないことがわかります。

Contents

CHAPTER 1 おさえておくべき感染対策のポイント
CHAPTER 2 診療前における感染対策ルーティンワーク
CHAPTER 3 診療中における感染対策ルーティンワーク
CHAPTER 4 診療後における感染対策ルーティンワーク

2022年8月10日発行
クインテッセンス出版

 

歯科医師のための睡眠時無呼吸治療

その基礎知識と口腔内装置治療の実践

定価12,100円(本体11,000円+税)
A4判変型・192頁

睡眠時無呼吸に対する歯科的治療(口腔内装置治療)の入門書にして決定版!

日々の歯科臨床で歯科医師は口腔内を必ず診ている。そして、その視点を少し変えることで、歯科医師は睡眠時無呼吸の歯科的治療に携わることができ、患者の全身の健康やQOLの向上にも貢献できる。
本書は、そんな睡眠時無呼吸の歯科的治療(口腔内装置治療)を徹底解説。
睡眠時無呼吸患者のスクリーニングから検査、診断、治療計画と口腔内装置製作の実際、メインテナンス(調整)まで、そのすべてが学べる。

目次

第1章 なぜ睡眠時無呼吸は治療が必要なのか
第2章 睡眠時無呼吸の治療にはどのようなものがあるのか
第3章 睡眠時無呼吸検査の種類とその読み方
第4章 睡眠歯科治療の進め方
第5章 睡眠歯科治療を行うために歯科医院内で必要な準備
第6章 歯科医院における睡眠関連呼吸障害の見つけ方
第7章 睡眠歯科治療のための術前検査
第8章 睡眠歯科治療計画の立案と決定
第9章 口腔内装置の印象採得と咬合採得
第10章 口腔内装置製作とその装着時に行う患者指導
第11章 睡眠歯科治療の評価と口腔内装置の調整
第12章 患者のやる気を引き出すコミュニケーションスキル
第13章 さらに知っておきたい睡眠と睡眠障害の知識

2022年8月10日発行
クインテッセンス出版

 

ドクター関野のエビデンス・アカデミア

メインテナンスの重要性&口腔×全身疾患の関係の伝えかた

定価5,940円(本体5,400円+税)
A4判変型・112頁

患者指導に根拠と説得力を。関野先生の最新エビデンス本!

関野 愉氏が国内外の重要論文から、患者説明に役立つ論文を厳選してその解釈の仕方、情報の取捨選択の仕方を解説する。
パート1では「メインテナンスの重要性」を伝える14編、パート2では「口腔と全身疾患との関係」を伝える18編をピックアップ。
「プロービング検査」や「定期メインテナンス」が重要な理由、「口腔と糖尿病」「口腔と心疾患」「歯周病とCOVID-19の重症化」の関係などについて、自信をもって説明できるようになれる1冊。
これまでの主要論文の考えかたの変遷をまとめた年表も付属している。

CONTENTS

PART 1 エビデンスで伝える!メインテナンスの大切さ 編
1時間目 プロにしかできない歯肉縁下ケアがある
2時間目 プローピング検査は予後の大事な指標となる
3時間目 フッ化物の使用は根面う蝕の予防に有効である
4時間目 歯間ブラシによる歯間清掃の重要性
5時間目 インプラントでもプロのメインテナンスは欠かせない
6時間目 禁煙が効果を発揮するまでのメインテナンスも重要
7時間目 定期的なメインテナンスが歯の喪失リスクを下げる

PART 2 イマココ!がわかる口腔×全身疾患のエビデンス 編
1時間目 口腔×糖尿病
2時間目 口腔×早産・低体重児出産
3時間目 口腔×誤嚥性肺炎
4時間目 口腔×心疾患
5時間目 歯の喪失×死亡
6時間目 歯周病×COVID-19の重症化
7時間目 口腔×その他の全身疾患

2022年8月10日発行
クインテッセンス出版

 

別冊 ザ・クインテッセンス
PRD YEARBOOK 2022

歯周組織再生療法と硬・軟組織増生

定価7,480円(本体6,800円+税)
A4判変型・200頁

Cortellini、Fradeani、Urban、Tarnowら、歯科界オールスターが勢ぞろい!

2021年英語版PRDに掲載された論文の中から、13名の著名編集委員が精査した「ペリオ」「補綴」「外科」「インプラント」「新材料・テクニック」分野の注目10論文を全文翻訳掲載。
今年のPRDはCortellini、Fradeani、Urban、Tarnowら、歯科界オールスターが勢ぞろい!
さらに日本版ページでは「世界最新テクニック&マテリアル」と題し、今注目の歯周組織再生療法およびインプラント治療における生物学的製剤の文献的・臨床的評価を特集した。

2022年8月10日発行
クインテッセンス出版

 

よくあるケースでイチからわかる!
開業医のための歯科訪問診療算定ガイド 2022年改定対応版

依頼があっても困らない 保険の知識と請求例

定価4,290円(本体3,900円+税)
A4判・112頁

令和4年度改定の新版完成! 歯科訪問診療の算定はこの1冊でバッチリ対応

2022年4月の診療報酬改定に対応した改訂新版。
主に一般開業医に向けて、義歯の調整・修理等のよくあるケースを中心に、歯科訪問診療の基本的な算定についてやさしく解説するコンセプトはそのままに、今改定の知っておきたいポイントや、口腔細菌定量検査、在宅総合医療管理加算、通信画像情報活用加算等の新規事例を巻頭収載した。
来院できなくなった患者の訪問診療を頼まれる機会が増える中、依頼を受けた際に役立つ、医院必携の一冊。

CONTENTS

巻頭企画 一般開業歯科医が知っておきたい歯科訪問診療関連変更のポイント
第1章  歯科訪問治療の敷居を下げる そこが知りたいQ&A
第2章  来院困難となった患者の自宅に訪問して引き続き診療したい
第3章  施設や病院に入所・入院することになった患者の訪問診療を行いたい
第4章  専門的な対応が必要な患者に訪問診療を行うことになったら

2022年8月10日発行
クインテッセンス出版

 

口腔インプラント臨床における予防歯科

~長期安定のための診断と術後管理~

定価15,400円(本体14,000+税)
A4判・200頁・カラー
口腔衛生学の側面からのインプラント療法による予防歯科の考え方を網羅。
インプラントがもたらす健康長寿!!

インプラント臨床は、その機能性や安全性から世界的に普及し、新たな歯科の臨床分野として確立している。
すなわち、単なる欠損歯列の回復だけでなく、口腔機能低下症や全身の廃用性症候群等の予防、さらには全身の栄養状態の改善にも役立っており、高齢社会の歯科医療の分野として欠かせないものとなっている。
本書では、インプラント臨床の基本はもちろん、口腔衛生学の側面からのインプラント療法による予防歯科の考え方、診断と臨床、メインテナンス、さらにはオーラルケア関連までを紹介する。
今後の歯科医療の裾野を拡大し、国民から信頼され、求められる歯科医療を提供するための一助になれば幸いである。

CONTENTS

Chapter 1 インプラント臨床における予防歯科的診断
Chapter 2 インプラント長期保全の予防のための理論
Chapter 3 予防ケア(メインテナンス)処置の理論と実際
Chapter 4 インプラントのトラブルシューティング
Chapter 5 高齢者のインプラント治療の意義
Chapter 6 医療資源としての骨再生材料
Chapter 7 症例集

2022年8月1日発行
デンタルダイヤモンド社

 

IODとIRPDの疑問を解決Q&A

インプラントデンチャーの効果的な活かし方

定価5,280円(本体4,800円+税)
A4判変型・80頁

Q&Aでよくわかる インプラントデンチャーを使いこなすための知識と秘訣!

内容

■顎堤が著しく吸収した無歯顎症例や,すれ違い咬合を呈している部分欠損症例といった“ 難症例”に対して,インプラントを支台としたインプラントオーバーデンチャー(IOD)やインプラントパーシャルデンチャー(IRPD)の有効性が示されており,超高齢社会においてQoL 向上のため,より一層の普及が望まれています.
■本書では,IOD とIRPD の治療計画や設計に必要な知識,臨床ポイントなどを,多くの写真とイラストを用いてわかりやすく解説しています.
■欠損補綴治療の治療オプションとしてインプラントデンチャーを効果的に活用するために,お役立てください.

目次

PartⅠ IODを使いこなす
1.IODの疑問に答える
Q1 IODの適応症は?
Q2 IODによって期待できる機能回復は?
Q3 インプラント埋入本数は?
Q4 インプラント体の埋入ポジションは?
Q5 インプラントの長さ・太さは?
Q6 各アタッチメントの特徴と選択方法は?
Q7 上部構造設計のポイントは?
Q8 IODのメインテナンスの注意点は?
2.難症例をIODで解決する

PartⅡ IRPDを使いこなす
1.IRPDの疑問に答える
Q1 IRPDの適応症は?
Q2 インプラントの埋入ポジションは?
Q3 インプラント埋入本数は?
Q4 IRPD設計のポイントは?
Q5 各アタッチメントの特徴と選択方法は?
Q6 初期固定の獲得が困難な上顎に応用する場合の注意は?
Q7 インプラント荷重時期は?
Q8 インプラントの長さ・太さは?
2.難症例をIRPDで解決する

2022年8月2日発行
ヒョーロン

PAGE TOP

;